生鮮食品をドラッグストアで購入する

管理人が1年くらい前から実践している節約方法です。

ドラッグストアで、生鮮食材・食品(肉とか野菜、納豆、牛乳などです)を売っているお店がありますね。

商品によっては、スーパーより安く売っているものもあるので、そういったのはなるべくドラッグストアで買うようにしています。

管理人がよく行くお店ではどんなものが近隣スーパーより安いかというと、次のものなどになります。

■食パン
■卵
■もやし
■豆腐
■焼きそば(生麺タイプ・ソース付き)

ほかにもいろいろ売っていますが、それらの値段はスーパーと同じような感じ。

どうしてドラッグストアがそういったのを安く販売できるのかというと、薬とか化粧品などの品で利益を出せるからのようです。

食品類で来店率を上げる → (たまに)サプリとか化粧品とかの単価や利益率が比較的高いアイテムも買ってもらう
といった作戦でやっているものと思われます。

こういうのも上手く活用していくといいのではないでしょうか。