ENEOSでんきで料金がどれくらい安くなるのかのシミュレーションをやってみた

ENEOSでんきのサイト。

ここです→ENEOSでんき

料金がどれくらい安くなるのかのシミュレーションが簡単にできるようだったので、やってみました。

「電気ご使用量のお知らせ」を見ながら入力。

ポスト投函されるやつです。

すると・・・1クリックで結果を表示してくれて、簡単でした。

メアドとか個人情報を求められたりすることもありません。

結果は

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

こう出ました!

年間で最大1,520円お得だそう。

年間で、か・・・

1ヶ月あたり、127円くらい?

安くなるのは嬉しいけれど、このくらいだと微妙かも。

先月分(2018年12月分)でやってみたら、年間で最大1,936円お得と出ました。

1人暮らしだと、そこまでのインパクトはない感じなのだろうか。

今はキャンペーンで基本料金が3か月分無料になるってことなので、それは魅力かな。

資料を見てみたところ、月間の電気使用量が400kWh(4人家族程度)だと、年間で1万円くらいはお得になるようです。

もちろん目安的なものになるでしょうが、以下の感じで安くなるみたいですよ。

※東京電力エナジーパートナー従量電灯B・契約アンペア数40Aとの比較

使用量 年間お得額
単身(200kWh) 2,310円
2~3人家族(300kWh) 5,470円
4人家族(400kWh) 10,210円
5人家族(500kWh) 15,570円

ENEOS電気 基本料金(一般家庭・Vプラン)

ENEOS電気の基本料金(一般家庭・Vプラン)は、現時点で次のようになっているようです。

アンペア数 10A 15A 20A 30A 40A 50A 60A
料金(税込) 280.80円 421.20円 561.60円 842.40円 1,123.20円 1,404.00円 1,684.80円

自分は30Aなので、842.4円ということになりそう。

これが3か月分無料だと、2,500円くらい割引になるかと。

ENEOS電気のシミュレーションはこちらENEOSでんき
で出来ます。