電気ケトルの電気代を計算してみた

電気ケトルの電気代を計算してみました。

沸騰までにかかる時間は、スペック値(公称値)とかではなく、実際に計測を行って。

用いた電気ケトルは、T-falのアプレシア プラス。

沸騰までの時間

室温がだいた15度のときに測ったら、沸騰するまでに次の時間がかかりました。

水の量 時間
約250ml(0.25L) 約2分
約800ml(0.8L) 約5分15秒

T-fal(ティファール)アプレシア プラスの電気代

定格消費電力は1250Wです。

1kWh単価を25円として電気代を計算すると、次のようになります。

水の量 電気代
約250ml(0.25L) 約1円
約800ml(0.8L) 約2.75円

まとめ

T-fal(ティファール)アプレシア プラスの電気代は、コーヒー1杯分程度なら約1円

0.8Lだと、約2.75円となりました。

これは気温や電気料金によっても違いが出ます。

が、目安として参考になれば幸いです。


T-fal 電気ケトル APRECIA+(アプレシア プラス) スカイブルー